東京タワーにハートマーク

一昨年開催されて話題を呼んだ「東京タワー クリスマス・ライトダウンストーリー」が今年の冬2年ぶりに復活するそうです。クリスマス当日の25日まで特別ライトアップしているとのこと。通常午前0時に消灯するライトアップが、期間中は少し早い19時30分に一旦消灯。再びライトアップが点灯するまでの30分間、大きなピンクのハートマークが大展望台に浮かび上がり、大展望台から地上を結ぶ8本のフラッシュライトがクリスマスソングに合わせてきらめく光のショーが実施されます。
東京タワーのライトアップが完全に終わる午前0時、消灯する瞬間を見たカップルは幸せになれると言われています。この伝説を信じて、東京タワーの足元には毎晩多くのカップルが集まるそうです。今年のクリスマスは残念ながら平日ですが、遅い時間のライティングイベントなら仕事が終わってからでも間に合いそうますね。